これからの英語教育を考える「グローバル人材育成ラボ」

企業の人材育成・雇用Manpower training

【グローバル研修】英語力を身につける効果的な研修とは?

【グローバル研修】英語力を身につける効果的な研修とは?

「グローバル研修ってどんなことをやればいいのだろう?」
「英語力を身につけるグローバル研修って?」

企業のグローバル研修を始めようとしたとき、まず何からやればいいのだろう?と悩む研修担当者のいるかと思います。

会社が英語公用語に取り組む予定、外国人社員の採用が始まってグローバルな職場になってきた、など企業のグローバル化は年々進んできています。

そこで今回は企業のグローバル研修としてどのような研修があるのか、グローバル研修の具体的な内容についてご紹介します。
企業研修でグローバル研修を検討されている担当者の方は是非、参考にしてみてください。

 

英語力を身につけるグローバル研修

英語力を身につけるグローバル研修として、主な研修メニューは以下の通りです。

  1. オンライン英会話
  2. 英語学習法セミナー
  3. 異文化理解セミナー
  4. ビジネス英語研修

それぞれ解説していきます。

 

オンライン英会話

オンライン英会話とは、外国人講師とマンツーマンで英会話レッスンを受講する英語学習サービスです。

インターネット環境があれば、いつでもどこでも英会話の学習ができるため、忙しい社会人を中心に人気を集めています。

受講料も1レッスン数百円~とコスパも良く、外国人講師とのマンツーマンレッスンなので、短期間での効果的に英会話力を身につけることができます。

レッスン内容もビジネス英会話から、プレゼン英語、ミーティング英語など様々な内容を用意しておりますので、自分に合った内容を学ぶことができます。

詳しくはこちらの記事も参考下さい。

関連記事: 法人向けオンライン英会話サービス【企業語学研修担当者向け】

 

英語学習法セミナー

久しぶりに英語を学ぶ方が多い場合は「英語学習法セミナー」の受講がおすすめです。

英語を学習するのは学生時以来という社会人の方は多くいらっしゃいます。また学生のときに学んだ英語と、お仕事で使うビジネス英語は表現などに違いがあり、効果的な学習方法も異なります。

そこでグローバル研修の一つ目として、英語学習法セミナーを実施する企業が多くいらっしゃいます。

英語学習法セミナーでは、Eメールライティングの勉強方法、電話対応などのリスニング・スピーキングの学習法など、お仕事に直結する英語の勉強法をセミナー形式で学ぶことができます。

これから英語を使う企業は、まずはじめに英語学習法セミナーの実施がおすすめです。

 

異文化理解セミナー

また外国人社員の採用や、外国人とコミュニケーションを取る機会が多い企業には、「異文化理解セミナー」の実施がおすすめです。

異文化理解では、日本人と外国人のコミュニケーションの違いや、ビジネス上での考え方での違いなど、外国人と一緒に働く上で必要なスキルを学ぶことができます。

日本人と外国人の考え方の違いや、コミュニケーションの方法を学ぶことで、円滑な業務を行うことが可能です。

外国人とのコミュニケーションに課題がある企業は、この機会に異文化理解セミナーでコミュニケーションについて学んでみてはいかがでしょうか。

 

ビジネス英語研修

定期的な英語の研修を行いたい場合や、社員の英語力をアップさせたい場合は「ビジネス英語研修」の実施が最も適しています。

ビジネス英語研修では、定期的に外国人の英語講師が企業に訪問(またはオンライン)し、ビジネスで必要な英会話表現をロールプレイ形式で学ぶ研修となります。

実際の外国人講師相手に、よくあるシチュエーションのビジネス英語表現を学ぶため、即効性も高く、社員の英語力アップにつなげることができます。

定期的な英語研修を行うことで、社員の英語学習のモチベーションも保つことができ、研修管理もしやすくなるので、しっかりとグローバル研修を行いたい企業にはおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は英語力を身につけるグローバル研修についてご紹介しました。

これからグローバル化がどんどん進んでいく中で、グローバル研修は必須の研修っとなりつつあります。

まだ研修実施をしていない企業は、この機会に効果的なグローバル研修を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事についての情報提供は

リンゲージコーポレート

リンゲージコーポレート事業部は、企業向け語学研修を提供しています。日本を代表する大手上場企業300社以上の企業研修を提供。中学・高校・大学、及び公的機関への講師派遣にも積極的に行っています。

リンゲージの企業向け英語研修

トレンドキーワード