これからの英語教育を考える「グローバル人材育成ラボ」

企業の人材育成・雇用Manpower training

社員のスキルアップ・福利厚生にオンライン英会話がおすすめな理由

今回は、社員のスキルアップ、会社の福利厚生としてオンライン英会話の導入を検討している担当者向けに、オンライン英会話がおすすめな理由について解説します。

社員のスキルアップ・福利厚生にオンライン英会話がおすすめな理由

社員の英語力アップを図りたい。福利厚生としてオンライン英会話の導入事例を知りたい。

今回は、社員のスキルアップ、会社の福利厚生としてオンライン英会話の導入を検討している担当者向けに、オンライン英会話がおすすめな理由について解説します。

この記事を読めば、会社にとってオンライン英会話を導入すべきか、
オンライン英会話のメリット・デメリットが分かるので、是非ご参考ください。

 

オンライン英会話がおすすめな3つの理由

早速結論ですが、オンライン英会話がおすすめな理由として以下のような理由が挙げられます。

1. 社員の英会話力が向上する
2. 豊富にコースが用意されているので、社員が自分に合ったものを選びやすい
3. 申込み手続きや、担当者の手間が少ない

それぞれ解説していきます。

 

1. 社員の英会話力が向上する

オンライン英会話では、マンツーマンレッスンを定期的に受講するため、より効果的に英語力を身につけることが可能です。
電話対応、会社内での英会話から、ミーティング英語、プレゼンテーションまで様々なビジネス英語を学ぶことができますので、仕事上での英語力の向上にも活かすことができます。

2. 豊富にコースが用意されているので、社員が自分に合ったものを選びやすい

オンライン英会話は、ビジネス英語から、TOEICコース、ニュースディスカッション、日常英会話など、様々なコースが用意されているので、各社員が自分が学びたい内容を自由に選択することができます。
社員一人ひとりが自由に内容を選択できることで、グループで受ける研修よりもより合った内容を受講することができますので、無駄なく英語おnスキルアップを測ることができます。

3. 手続きや手間が少ない

オンライン英会話は各自申込みが可能なので、担当者の業務負担が少なく運用することが可能です。
またオンライン英会話レッスンを受講中は、各社員の方が各自でレッスン予約を行う形のため、運用面でも手間がかからないことが特徴です。

 

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話のデメリットとして、
「申込んでも受講しない可能性がある」という点です。

オンライン英会話は自由に予約を取ってレッスンが受講できる反面、
各自で計画的にレッスンを進めていかないと、受講料が無駄になってしまう可能性があります。

その対策としては、最初は受講料は社員負担として支払って頂き、修了した際は全額会社が負担するといった対策を行うことで、受講料を無駄にすることなく、費用対効果を高めることができます。

企業でのオンライン英会話の実用例

社員の英語力向上

社員の英語力の向上として、定期的にオンライン英会話の受講を促したり、
英語研修の一環として導入する企業も多くあります。
会社として英語力が必要な会社は、コスパよく、効果的に社員の英語力を上げることができるオンライン英会話は最も良い選択肢といえるでしょう。

入社内定者教育として

次に内定者向けの語学教育として、オンライン英会話を導入する企業も多くあります。
内定期間の半年間を有効にするために、この期間にオンライン英会話でビジネス英語力を身につけてほしいと願っている企業もあります。
内定時にオンライン英会話を受講することで、よりグローバルな考えをもった新入社員に成長することができます。

福利厚生として

福利厚生として、オンライン英会話を導入している企業も多くあります。
最近では、英会話スクールなどに通うことも難しくなっているため、オンラインで英語が学べるオンライン英会話を会社として紹介している企業が増えてきました。手間もかからず、受講料も安いオンライン英会話は、今後、福利厚生の学びの分野で必須な講座となっていくでしょうか。

 

導入結果

社員のスキルアップや、会社の福利厚生でオンライン英会話を導入した結果、
以下のような効果が表れることが多いです。

・海外からの問い合わせに対応できるようになった
・外国人上司との意思疎通が取れるようになった
・海外とのオンライン会議で有意義な取引ができるようになった

以上のような、法人ならではの結果も現れるようになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は社員のスキルアップ、会社の福利厚生としてオンライン英会話がおすすめな理由について解説していきました。

オンライン英会話は、費用も安く、外国人講師とのマンツーマンレッスンのため学習効果も高いため、まだ会社としてオンライン英会話の導入をしていない企業は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事についての情報提供は

リンゲージコーポレート

リンゲージコーポレート事業部は、企業向け語学研修を提供しています。日本を代表する大手上場企業300社以上の企業研修を提供。中学・高校・大学、及び公的機関への講師派遣にも積極的に行っています。

リンゲージの企業向け英語研修