これからの英語教育を考える「グローバル人材育成ラボ」

講習会・セミナー

グレンデールコミュニティカレッジ(カリフォルニア州) ミニ説明会

グレンデールコミュニティカレッジの 日本人スタッフ(齊藤 彩さん)をお迎えして、カレッジについて詳しくお話いただきます。大学スタッフと直接お話頂ける貴重なチャンスです。皆様のご参加お待ちしております。

東京新宿説明会の日程

5月9日(火) 14:00~16:00

会場

「Zenken Plaza II 11階会議室」
東京都新宿区西新宿1-3-13 Zenken Plaza II 11階(アクセスマップ

説明会への参加方法

説明会のお申し込みはこちら

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら

Glendale Community College(California)

4年制大学への高い編入率で留学生に人気!

キャンパスグレンデールコミュニティカレッジは、グレンデール市内およびロサンゼルスの一部を見下ろせる眺望に恵まれた丘の上に建っています。グレンデールの町は、人口20万人程度の、ロサンゼルス市街から北東約10マイル(16キロ)に位置する非常に治安のよい静かな町です。キャンパス内もこぢんまりしていてアットホームで、インターナショナルオフィスのスタッフは皆とても親切です。また学生への編入サポートも充実しており、カリフォルニア大学やカリフォルニア州立大学をはじめとする多くの大学へ高い編入率を誇っています。コース履修に関して的確なアドバイスを受けることが出来さらに、最先端の技術と設備、研究施設および指導方法を取り入れているので質の高いコミュニティカレッジといえるでしょう。

概要

公式ページ http://www.glendale.edu/
生徒数 約16,000人
留学生 約500人(約50カ国)
学生:教授比率 33:1
学期 Semester制
必要な英語力 TOEFL iBT45, IELTS4.5, 英検2級, 当協会主催のTOEFL ITP 450点
人気プログラムTOP3 1. 芸術&アニメーションデザイン
2. パイロット育成/フライトアテンダント育成
3. ホテル・レストランマネージメント
語学プログラム ELS Language Centers(民間語学学校)
滞在方法 ホームステイ

留学費用について

1学年(2学期)
授業料(12単位) $6,385
滞在費 $12,000
その他諸費用 $2,424
合計 $20,809

※費用は予告なく上がることがあります。

出願書類

  • 願書
  • 出願料
  • 英文残高証明書($19,500以上)
  • 高校成績証明書(英文)
  • 高校卒業証明書(英文)
  • 最終学歴成績証明書(英文)
  • 最終学歴卒業証明書(英文)
  • エッセイ(最低1ページ)
  • 写真
  • 英語の証明書

International Student Staff

スタッフ

これからアメリカに留学をお考えの皆様

はじめまして。南カリフォルニア、ハリウッドそしてロサンゼルスのダウンタウンから約15分ほどのところに位置するグレンデール・コミュニティ・カレッジのインターナショナルオフィスにて勤務をしております齊藤 彩と申します。当校では、世界50ヶ国以上から約500名の留学生が学んでおります。

経営管理学や会計学、コンピューターサイエンス、幼児教育などの人気学科はもちろんのこと、運動学、航空学(フライトアテンダントの資格取得コースあり)、建築学、不動産学科、ダンスコリオグラフィー(振付)、ダンス教授法、レストラン経営学など多数のユニークなプログラムを設けております。

私自身、アメリカ カリフォルニア州にて留学経験があり、こうしてアドバイザーとして世界各国からの留学生の皆様に出会いお手伝いが出来ることを大変嬉しく思っております。ご質問などがありましたらいつでもお気軽にご連絡くださいませ。南カリフォルニア、グレンデール・コミュニティ・カレッジにてお会いできますこと楽しみにしております。

グレンデール・コミュニティ・カレッジ
インターナショナル オフィス
齊藤 彩

キャンパス

キャンパスライフ

留学生が積極的に活動しており、学内で重要な役割を担っています。文化および交流面でとりわけ顕著な活動として、学生自治組織に関連する留学生連盟や、毎年春に開催されるファッションショーや世界の音楽、文化的展示物、食べ物、ダンスなどの内容満載の「インターナショナルウィーク」があります。留学生事務局では、地元や南カリフォルニアのさまざまな観光名所や娯楽施設へのツアーも数多く企画しています。

主な編入先大学

  • California State University, Los Angeles
  • California State University, Northridge
  • University of California, Los Angeles (UCLA)
  • University of California, Berkeley (UC Berkeley)
  • University of California, Irvine (UCI)
  • University of California, San Diego (UCSD)
  • University of California, Santa Barbara (UCSB)
  • University of Southern, California (USC)
  • Loyola Marymount University
  • Pepperdine University

など

グレンデール市

ロケーション

カリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウン北部グレンデール市。

1500 North Verdugo Road, Glendale, CA 91208-2894 USA

動画でのご紹介

Glendale Community College(グレンデールコミュニティカレッジ)

語学学校

ELS Language Centers(民間語学学校)

ELS Language Centersにてレベル109終了でGlendale Community Collegeへの入学がTOEFL免除となります。

開校日 毎月開校
センター 全米50ヶ所以上のキャンパスから選べます。

専攻

  • 会計学
  • 司法
  • アルコール・薬研究スペシャリスト
  • 人類学
  • 建築設計学(2次元、3次元)
  • 芸術
  • 航空管理
  • パイロット訓練
  • 生物学
  • 簿記
  • 経営学
  • 財務計画と投資
  • 営業統括
  • 国際ビジネス
  • 企業
  • 製陶術
  • 乳児・幼児
  • 教師(幼稚園)
  • 舞踊の研究とダンス技術
  • 古典アニメ
  • コミュニケーション
  • コンピュータ数値制御技術者
  • コンピュータサイエンス
  • コンピュータ・ソフトウェア技術者
  • 食事サービス監督
  • レストラン経営
  • ダンス教育
  • Electronics & Computer Technology – Electronics Technology Technician
  • エンジニア・機械デザイン
  • 英語
  • 火事技術
  • 外国語
  • 地理
  • グラフィックデザイン
  • 健康科学
  • 歴史
  • 保険スペシャリスト
  • 運動学
  • 機械工
  • 経営
  • マーケティング
  • マスコミュニケーション
  • 数学
  • 医療事務
  • 医学秘書
  • 音楽
  • 哲学
  • 写真
  • 自然科学
  • 物理学
  • 政治学
  • 心理学
  • 不動産鑑定士
  • 宅地建物取引主任者
  • 社会・行動科学
  • 社会科学
  • 社会学
  • スペイン語
  • スピーチ
  • 舞台技術(テレビ・報道)
  • 舞台
  • 芸術
  • ウェブプログラミング
  • 溶接技術

幅広い一般教養課程コースに加え、75の専門分野があり、準学士号を取得することが可能です。

Glendale Community College(グレンデールコミュニティカレッジ)

アメリカ留学体験談(カリフォルニア州)

K.U. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談

  • イニシャル:K.U. (男性)20代
  • 何年生:1
  • 専攻: 未定
  • 今学期とっている科目:ESL, Math and Student development
  • 合計何単位:13

【1】アメリカの2年制大学へ進学した理由を聞かせて下さい。

日本の大学だと遊んでしまいそうだったのと、ワーホリに行ってからだったので外国で行こうと思っていた。また4年制への編入が可能なため。

続きはこちら

E.S. さん 留学体験談

アメリカ留学体験談

  • イニシャル:E.S. (女性)19歳
  • 学校名:Glendale Community College
  • プログラム:短大留学
  • 留学期間:2年間
  • 留学目標:短大卒業単位取得

【1】出発までに入学に必要な英語力はどのようにつけましたか?また効果的だった方法があれば教えて下さい。

私はカナダで高校を卒業した為、英語力はそこで身につけました! 効果的な方法は間違っていてもいいから恥ずかしがらずにどんどん現地の人に話しかけて行くことです!

続きはこちら

手続きの流れに関して

留学手続きの流れはこちら。

手続きの流れはこちら

お問い合わせは今すぐ!

メール・お電話でお問い合わせ。

お問い合わせはこちら

この記事を書いた人:

トレンドキーワード